FC2ブログ
topimage

2019-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通の女が怖い - 2014.08.19 Tue

大御所男性アイドルグループが24時間テレビのような番組で乗った気球が爆発した。幸い地上に落下する前に何等かの方法でメンバー全員が脱出していた。私はどこかの岩山でそれを見ている。私が見ているすぐ近くまで、破裂したパラシュートがゆらりゆらりと落ちてきた。

このパラシュートの生地、ファンに売れる!そう思った打算的な私はすぐ拾いにいくことにした。同じことを考えているのか、ファンなのかわからないが、他にも多くの人が蟻のように群がりその生地を奪い合った。ハンカチ大ぐらいは確保できるかな?細かくちぎってヤ○オクに出すか。

群衆中にその女はいた。

「転売目的のヤツは殺す」

女は木の棒のようなものを振り回し、まわりの人間は蜘蛛の子を散らすように逃げて行った。どんくさい私は腰を抜かしてしまいその場から動くことができない。見上げると、女が私に振り下ろそうとした木の棒の先から五寸釘が飛び出していた。これが顔面に直撃したら死ぬわな…そう思いながらその女の姿を見た。リクルートスーツみたいなきちんとした服を着ていて、地味な顔をした、しかし狂気のかけらもない、いたって普通の女だった。

にほんブログ村 その他日記ブログ 見た夢へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haworthiaobtusa.blog.fc2.com/tb.php/6-921a26b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大きなボーダーコリーを胸に抱いて «  | BLOG TOP |  » 金髪美少女との出会いを阻むパンチパーマ

プロフィール

ハヲルチア

Author:ハヲルチア
40歳で出産、老体にムチを打ちながら小さな息子と格闘中。現在派遣社員で翻訳の仕事をしています。主婦のつまらないひとりごと、奇妙な夢の記録、時々読書感想文、大好きなアートの話など―。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。